トップ  >  2011年 たねくら携帯写真コンテスト 入賞作品

 

≪種蔵賞≫
No.3
タイトル:黄金のシャワーを浴びた板倉さん
名前:まっち
コメント:あいにくの天気でしたが、雨の日ならではのしっとりとした風情が感じられました

投票者コメント
・しっとりとした風景がよく捉えられています.(by demu)
・葉の黄色、霧の白、山並みの緑が調和して、良い印象を受けました。(by tatsuya)
・もう一度体験したいと感じさせる写真です。(by 那加のクマ)
No.15
タイトル:癒し
名前:はるな
コメント:種蔵の板倉もとても素敵ですが,コスモスと種蔵集落の雰囲気の組み合わせが,心和みます.

投票者のコメント
・癒されますな〜(by konb)
・どの写真もとても素晴らしいものでしたが、この写真が種蔵という地区の素晴らしさや穏やかさが一番出ていたと感じたので選びました。(by nakatani)
・とても携帯カメラで撮影したとは思えないほどキレイに写ってますね! 構図もとても良かったです。(by toru)


≪棚田賞≫

No.6
タイトル:天空の回廊
名前:板クマ
コメント:板倉の棚田から、振り返って後ろを見ればこんな景色でした。眼下に広がる景色。急稜に広がる棚田の石垣はまさに「天空の回廊」です。

投票者コメント
・背後に広がる景色が目に浮かびます(by るぴん)
・こんな景色が見れるんですね。(by コーちゃん)
・幻想的な世界が広がり、自分も訪れてみたいと思いました。(by ユメ)
No.10
タイトル:いも田楽でおもてなし
名前:たねくらファン
コメント:ここでしか味わえない食,ここでしか感じられない癒

投票者コメント
・また食べたい、また会いたい(by たねくらファン妻)
・臨場感が伝わってきていい感じです。清き1票投じます!(by 回し者A)
・いも田楽が美味しそうだ。(by mit)
No.8
タイトル:食べ頃はいつ?
名前:ふくまる
コメント:きっと、昔ならどこでも見られた風景。今や、家庭ではあまり見掛けなくなりました。手間を惜しまないおばあちゃん、お母さんの温かさと、種蔵の息使いを見つけました。

投票者コメント
・おいしそう(by siesuta)
・我が家では、両親の共同作業で干し柿を作っています。それを、正月の餅飾りにも使っています。干し柿の風景に、家族の営みを感じました。(by マルモ)
・種蔵に行けば、この干し柿は食べれるのでしょうか?行きたくなるような風景です。(by もみじ)
・現在住んでいる実家にも軒下に干し柿がぶら下がっています。(by ざきやまのすけゆう)
・のどかで、きれいー(by ぽんすけ)
No.9
タイトル:ひと休み
名前:かも太郎
コメント:毎日この場所で、のほほんしたいものです。

投票者コメント
・コントラストがいい感じです。自分もそこでひと休みしたいなと思いました。(by mino)
・僕ものほほんとしたいです。(by りも)
・見るたびに心が癒されます.自分の家にも落ち着いた空間がほしくなりました.(by makoto)
No.11
タイトル:天空の新そばまつり
名前:うっしぃ
コメント:今年の新そばまつりは、雲の上で開催!あいにくの天気でしたが、幻想的な種蔵の風景を見ることができました。

投票者コメント
・新日本風土記(NHK配信)の中に出てきてもよさそうな幻想的な風景写真に一票を投じます。(by Sarutobisasuke)
・ジブリ作品のもののけ姫のシーンで出てきそうな感じがする。(by terutake)
No.1
タイトル:最後の上り坂
名前:みょん
コメント:受付の風景はこんなんでした.

投票者コメント
・渋い画がよい(by ラストサムライ)
No.2
タイトル:日本のチベット種蔵
名前:DIJ
コメント:景色・空気何もかも最高!!

投票者コメント
・この写真を見たら,また行きたくなりました.(by tomoya)
No.7
タイトル:まっすぐな目
名前:いっちゃん
コメント:いつ来ても、こころ揺さぶられる風景がここにあります。

投票者コメント
      
No.4
タイトル:無題
名前:momom
コメント:

投票者コメント
・よかったよ(by toppei)
No.5
タイトル: 冬間近の種蔵
名前: 2号
コメント:まもなく紅葉が終わりを迎え、厳しい冬かやってくるの知らないかのように美しく咲き誇る植物に心打たれました。

投票者のコメント

プリンタ用画面
前
2011年 たねくら携帯写真コンテスト 投稿写真
カテゴリートップ
たねくら携帯写真コンテスト
次
2012年 たねくら携帯写真コンテスト 投稿写真