種蔵新そば祭り

皆さん、こんにちは!ホンクィーです。

113日と4日に販売を手伝うスタッフとして種蔵新そば祭りを参加しました。

やることがないうちに皆さんが散歩したり、観光したりしました。景色がとても奇麗です。


今回ははじめての種蔵でした。仕事が全然大変じゃなくて、多くなっかったです。一方で、一度も食べない美味しい料理をたくさん食べられました。地元住民がとても親切で、いつも感心してもらいました。誰でも努力したり助け合ったりしました。天気が寒くても暖かい雰囲気を感じました。本当に面白かったです。

新そば祭りも地マネのイベントも無事終わることができました。帰る前に記念写真として皆さんが一緒に写真を撮りました。来年以降は機会があれば、参加しましょう。ありがとうございます。


Posted in 研究室活動 | Leave a comment

交通研新歓

こんにちは!スリーです。

10月30日に交通研に体験プログラムに来てくれた3年生と研究生として新しく加わったラタナポンさんの歓迎会を行いました。

 

 

 

 

 

 

新メンバーのニックネームはミシュリー、マーボー、ラッシー、ピックに決定しました。

会場は岐阜駅南のクーデターというお店で、牛タンチーズしゃぶしゃぶがとてもおいしかったです。

 

 

 

 

 

 

 

3年生の皆さん、ピックさんこれからよろしくお願いします!

Posted in お出かけ日記, 研究室の日常, 研究室活動 | Leave a comment

TOP本番

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。
交通システムデザイン研究室B4のナッシーです。
10月30日(火)にデジタルプラザ キュリオステーション田神 テストセンターにて交通工学研究会認定TOP資格試験を受験しました。
大学の学科での専門科目のうち、2年次後期に受講した都市交通計画と3年次後期に受講した道路工学、さらに自動車学校での学科試験を合わせたような内容です。
交通研の4年生は毎年TOPを受験します。
TOP本番に向けて、杜然さんとホンくんと三人で定期的に集まって、順番に過去問を参考にしながら問題を作成して解き合っていました。
研究生の杜さんは諸事情により本年度中には受験することができないということが発覚し、ホン君と二人で受験しました。
結果は…

二人とも合格に必要な正解率64%には到達せず落ちてしまいました。

合格したら倉内先生からいただけると噂で耳にした、受験料7560円相当のご馳走食べたかったです。

Posted in 研究室活動 | Leave a comment

イマジン

皆様こんにちは,M1のフジラです!

 

10月24日にイマジンへ行きました.

個人的には,初イマジン&初ジンギスカンでした…

ジンギスカンも柔らかくておいしかったのですが

サイドでお肉の脂をたくさん吸った玉ねぎが最高においしかったです

 

定期的に,研究室でおいしいものを食べに行くのは幸せですね!!

次はつゆしゃぶでしょうか…?

Posted in 研究室の日常 | Leave a comment

田中尚人先生 特論

こんにちは,ハイジです.

昨日10月22日,熊本大学田中尚人先生にお越しいただき特別講義をおこなっていただきました.

田中先生は2005年まで岐阜大学にいらしゃったこともあり,あまり変わっていない校舎や教室が懐かしいとおっしゃっていました.

2016年に発生した熊本地震について,被災直後の状況から復旧活動,今後も続いていく復興の過程の中での気づきや想い,具体的な活動内容等を講義していただきました.
被災後どんな活動を通じて,考え方や捉え方がどのように変化していったのかという点に関して,具体的な話を交えて聞くことができ,とても勉強になりました.

また,後半は受講者でクロスロードという災害対応カードゲームを実際に体験しました.
私は初めてクロスロードに参加しましたが,非常にわかりやすいものだったので対象者も広く,質問の種類など汎用性も高そうだなと感じました.

講義後の懇親会では学科の先生方も来てくださり,非常に盛り上がりました!!

その後は,美殿町らぼにも出向きとても楽しい夜となりました.

田中先生,今回は岐阜にお越しいただき,楽しい講義を本当にありがとうございました!今後ともどうぞよろしくお願いいたします.

Posted in 研究室活動 | Leave a comment

国際ワークショップ

こんにちは,ハイジです.

三週間ほど前の出来事になってしまいますが,10月2日(火)に第4回GTSUセミナーとしてInternational Workshop on Transport Network Analysis under Emergency を開催いたしました.

本ワークショップでは,Keynote Speech として,
シドニー大学のMichael Bell 教授,岐阜大学の能島暢呂 教授
のお二方に公共交通ネットワークデザイン,地震後の交通システムパフォーマンスの評価についてそれぞれお話ししていただきました.

研究発表では,Network vulnerability and resilience evaluation,Evacuation planning and management,Traffic state estimation
の3つのセッションにて,最新の研究内容についてご発表いただき,多くの有意義な議論をおこなうことができました.

参加してくださった皆様,本当にありがとうございました.

ワークショップの後は懇親会を開催いたしまして,
ここでも様々な方とお話しすることができ,とても良い機会となりました.

また,この日は宮城先生の70歳のBirthdayに近かったため,
皆さんでお祝いさせていただきました.

宮城先生,お誕生日おめでとうございます.
くれぐれもご健康には気をつけて,70歳になっても変わらずパワフルで元気な宮城先生でいてください.

Posted in News, 研究室活動 | Leave a comment

秋の高山交通量調査2018

皆様こんにちはお久しぶりです。交通研M2のぺりーです。
さる10月9日に高山祭りに関連した秋の交通量調査に参加しました!
さて,高山へ到着したのはお昼!高山といえばラーメン!!


ちぢれ麺に醤油ベースのスープはあっさりしてて食べやすい!

翌日は朝から調査!

午前中は駅西の駐車場でしたが平日だからか少なめ…とはいっても祭り会場に近い駐車場は続々と満車になっていて高山祭りの威力を感じました

さて,高山といえば飛騨ビーフ!というわけでお昼に…


カレーです!リーズナブルにお肉!

 
午後からは臨時駐車場へ移動して調査を続行
市街地から遠いためシャトルバスが運転されていましたが

 

桃?
とカラフルでした
こちらも平日だからか数は少なめでしたがそれでも200台オーバーの車が停まっていてこれだけの車が市内に駐車することを考えるとP&Rの効果を感じました
最後に市内で見かけたこんな看板を…

遊びで来たときは昼から呑もう…そんなことを思った秋の高山交通量調査でした

Posted in 研究室活動 | Leave a comment

卒業論文 中間発表

こんにちは、よっしーです。

9月26日(水)は前学期の集大成である、卒業論文の中間発表を行いました。

物事の本質をつかみ、研究内容を論理的に人に説明することに前学期は苦労しました。

後学期は、どのようにしたら人に上手く伝えられるのかを考え、試行錯誤して頑張っていきたいと思います。

Posted in 研究室活動 | Leave a comment

夏ゼミ2018

こんにちは。ピノです!

9月28、29日に研究グループで夏ゼミに行ってきました。今回は、美濃加茂市へ!

初日は先日グッドデザイン賞を受賞されたリバーポートパークへ!とにかくオシャレでカッコいい!

DELTAさんでピザをいただいた後すぐにみんなで大縄跳びをしました。僕自身6年ぶり?くらいでしたがみんな意外とうまい!ちゃんと跳べてました。楽しかったです!!


 

そのあとアースシップさんのご指導の下、ラフトクルージングを体験させていただきました。経験はありませんでしたが、まあできるだろうとなめてました。。。

はじめのうちは全く制御できませんでした。何とかアドバイスをいただいて終わるころには自由にコントロールできていたかな?と思います。

貴重な体験をありがとうございます。

 

 

そしてそして夜はいよいよBBQ!

みんなで協力して準備して、と言いたいところですが実は初めからほとんど準備していただいていました。かなりご親切にしていただいたおかげでスムーズにはじめられました。

新鮮でおいしい食事を楽しくさせていただきました。個人的には高木先生に作っていただいたハンバーガー!あれが1番うまかった。。。

夜になると一層きれいでした。これがインスタ映えか…

 

そんなこんなで楽しい1日目はすぐ見終わってしまいました。リバーポートパークの皆さんありがとうございました!

 

そして2日目は元禄荘の朝食をいただいて出発。ぎふ清流里山公園で美濃加茂市前市長の藤井さん、美濃加茂市役所土木課の大塚さん、リバーポートパーク指定管理者の水口さんからそれぞれお話をして頂きました。

藤井さんからは普段の行動で気を付けてい
ることや大切にしている思いを熱く語っていただきました。

大塚さん、水口さんからはリバーポートパークができるまでの裏話を、行政と民間それぞれの視点からして頂きました。

 

かなり面白く、刺激を受けました!藤井さん、大塚さん、水口さん貴重なお話をありがとうございました。

最後は太田宿をガイドさんのお話を聞きながら見学してみんなで帰ってきました。かなり内容の濃い2日間は一瞬で終わりました。美濃加茂市の方々本当にありがとうございました!また美濃加茂市、お邪魔します!!

 

Posted in 研究室活動 | Leave a comment

2018年、夏のグルスプ

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。都市・景観研究室B4のキリンです。

9月なので、まだまだ暑い日が続くと思っていたら、最近少し肌寒く感じる日が増えてきたような気がします。

さて、9月22日に柳ケ瀬の商工会議所で2018年夏のグルスプが行われました。とても多くのOB・OGの方々に参加していただきました!

出村先生がトップバッターとして一番初めに壇上に立たれました。自分は出村先生のゼミに所属しているのですが、石積み、美殿町ラボ、都市形成というそれぞれの話を個別に聞いたことはあっても、全部ひっくるめて一つのストーリーの中で聞くという機会はあまりなかったので、とても勉強になりました。

少しの休憩を挟みまして、三菱UFJリサーチ&コンサルティングの太田勝久さんにご登壇いただきました。シンクタンクという業界についての紹介と、大学時代に関するお話をしていただきました。

個人的には、働くときに何を大事にするのかを明確にする、という話が当たり前のことのようでしっかりと意識してその設定をしないとできないことだと感じました。

休憩の最中の一枚です。部屋のあちらこちらで和気あいあいと歓談されていました。

そんな休憩を挟んで大日本土木株式会社の近藤凸平さんにお話をいただきました。

発展していくITやデータ処理の技術を使って、土木をもっとわかりやすくというお話だったかと思います。わかりやすく、というのはクローズドな土木がもっとオープンになっていくためのキーワードになるのかなと感じました。

なお、写真を取り忘れてしまい、プレゼンの様子を掲載することができません。申し訳ありません。

研究会が終わった後は、会場のすぐ近くの酒場亀甲さんで懇親会が開かれました。懇親会では、普段聞けないような、グルスプの懇親会というローカルな場でしか聞けないようなディープな話がそれぞれ聞けたかと思います。

交差点で集合写真を撮りました。発表していただいた皆さん、今回参加していただいたOB・OGのみなさま本当にありがとうございました。

しかし、夜はまだまだ続きます。

出村先生の研究紹介の中にあった美殿町ラボに行ってみることに。

ラボの中にところせましと人が入り、それぞれが思い思いに時間を過ごします。

今回、グルスプに参加して、様々な年代の方々のお話を聞いて、自分の将来像はどうなっているんだろう、10年後20年後、自分はどんな面白い人間になれているだろうかということを考えました。現在の自分は、まだまだ未熟ですがきたる面白い将来に向けて、いろいろなことにチャレンジしていこうと思います。頑張ります!

鍵谷

 

 

Posted in 研究室活動 | Leave a comment