Author Archives: james

yummy Happy Birthday!!!

こんにちは、マッキーです。 昨日の1月9日は我らが都市・景観研究室のヤミーの誕生日でした。 研究室のみんなでbirthday girlを祝って飲み会をしました!(わー   自分はあまりのめでたさに飲みすぎてしまい久しぶりのグロッキー状態に...笑 (風邪気味でいつも以上にお酒に弱いせいもありまして、、) 何はともあれヤミー誕生日おめでとう!! 素敵な一年を過ごせますように♪      

Posted in 研究室活動 | Leave a comment

出村先生の講演【大人の学校】

こんにちは、M1のジェームスです。 4/26に出村先生の講演を聴くため神田町に行ってきました。 講演と聞くと堅いイメージを浮かべてしまいますが、今回出村先生がお話された場は通称「大人の学校」と呼ばれるところで、毎回1人の講師の方を呼んで、子供の頃は聞けなかった、理解できなかった色々な事を大人の視点からだけれどもラフな対話形式の講演で学んでいく場です。 今回出村先生は岐阜で市区改正が行われ始め、その後戦前までどのようにまちづくりが行われていったのかという内容の講演をされました。 講演を聴かれた方々はこうやって岐阜は出来たのか!と驚かれたり納得された表情を終始されており、とても楽しんで岐阜の都市形成史を学ばれていました。 自分も岐阜の都市形成が進んでいく流れの面白さを皆さんが共有していた空間に参加でき、素敵なひと時を過ごすことが出来ました。 今後の研究生活は都市形成史の面白さを初めての人にも共有してもらえることを目標に日々精進していこうと思います。   ではでは。

Posted in 研究室活動 | Leave a comment

H29年度 修論公聴会

こんにちは、B4のジェームスです。 2月16日に修論公聴会があり、M2の先輩方が研究成果を発表をされました。   ハイジさん「津波避難計画モデルに基づく最適施設整備に関する研究」   ヒジリさん「都市高速道路ネットワーク有効活用のための料金設定に関する研究」   ノブさん「外部者の地域活動がまちづくりに及ぼす影響」   ナオPさん「高山本線建設期における山都高山の都市計画」   ノゾムさん「近代の岐阜・愛知にみる砂防と治山の政策とその解釈」 来週はB4が卒論を発表する番です. 自分も気を引き締めて臨みたいと思います.

Posted in 研究室活動 | Leave a comment

卒論中間発表

ジェームスです. 本日は卒論の中間発表がありました. 竹内 一稀 「戦略的スマートシュリンクのためのネットワークデザインモデル」 中島 雅大 「自動運転車による防犯効果の経済的評価」 NADIA NURLAILA BT MASHUDI  「ソーシャル・キャピタルの形成による地区中心部の再生について」 富田 昇「ベイジアンネットワークを用いた都市高速道路における交通事故要因の抽出及び発生確率の分析」 牧野 広誉 「尾西鉄道と地域の発展」 伊藤 伸 「交通流動把握に向けたWi-Fiパケットセンサを用いた活用可能性の検討」 加藤 慎也 「マルコフ連鎖モンテカルロ法(MCMC)の導入による最適堤防整備計画モデルの改良」   若田 晃佳 「交通流シミュレーションを用いた災害発生時の自動車避難における誘導情報の提供効果」 柏原 彩音  「地形情報を軸とした景観評価手法の開発-東浦町景観政策を対象として-」 森 啓明 「普及版リスクに基づく道路施設維持管理計画モデルの試行と検証」   初めての中間発表だったので,緊張しましたが何とかやり終えました. 今回いただいた質問をもとにして今後も卒論完成に向けて頑張っていきます!  

Posted in News, 研究室活動 | Leave a comment

7/28 岐山高校_研究室見学

こんにちは、B4のジェームスです。 本日7月28日に岐山高校の学生たちが研究室見学に来ました。 高校生だけに皆さんオーラがキラキラしていました!笑 研究室のアクティブな活動の紹介も興味深々で聞いてくれてよかったです。 やっぱり若いっていいですね。笑 ではでは

Posted in 研究室活動 | Leave a comment

景観ゼミat美殿ラボ

こんにちは、B4のジェームスです。 5月12日に美殿ラボで初めてのゼミを行いました! 美殿ラボは岐阜市美殿町にある空きビルの一角を、自分たちの手でリノベーションを行ってつくったラボで、GW明けに完成したばかりの出来たてほやほやです。 美殿ラボの内装はこんな感じです♪ ちなみにつくる前はこんな感じでした。(笑) 普段は研究室として使っていますが、一般の方にも開放しているので、ぜひ一度立ち寄ってみてください! あまりのオシャレさにビックリするかも(笑)

Posted in 研究室活動 | Leave a comment