Category Archives: 研究室活動

あけましておめでとうございます&差し入れありがとうございます

こんにちは、景観研のガッキーです。更新が遅くなってしまい申し訳ありません。 新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。1月に入り研究は大詰めというところまでやってきました。最近の新型コロナウイルスの再流行もありますが、感染対策をしっかりとして、研究を進めていきたいです。 先日、昨年度の修了生の方々からカップ麺やドリンク、ギフトカードなどたくさんの差し入れをいただきました。お忙しい中たくさんの差し入れをありがとうございます! 論文提出期限まであとわずかとなりましたが、納得できる内容の論文が書けるように頑張ります。

Posted in 研究室活動 | Leave a comment

6大学セミナー&差し入れありがとうございます②

こんばんは,交通研M1ミシュリーです. 早くも今年も終わってしまいますね.今年はコロナ渦でいろんなことが手探りで行うことが多かったことかと思います. 先日,12月28日に交通研の6大学での合同ゼミが行われました.例年は夏に行われていたのですが,今年はコロナの影響で延期し,冬にオンライン上での開催という形で行われることとなりました. 岐大からはpikさん,ミシュリー(私)が発表しました.私はオンラインでの発表は初めてだったので,非常に緊張しました….また,ほかの大学で行われている研究やその進捗の様子も知ることができ,いい刺激を受けました.口頭発表のあとは,小グループに分かれての交流会もあり,ほかの大学の方ともお話しする機会を持つことができました.各グループいろんなことを話すことができたのではないでしょうか. さて,6大学セミナーでは毎年各大学の先生方から表彰されるのですが,なんと,京都大学の宇野先生から賞をいただくことができました…!! まだまだ研究は途中ですが,頂いた賞を糧にこれからも研究に取り組んでいきたいと思います.ありがとうございました. 話は変わってしまうのですが,先日,ふじらさんとスリーさんが差し入れを持ってきてくださいました. そのうちの一つを紹介しますね. おでん!! 一部のメンバーで,となってはしまいましたが,とてもおいしくいただくことができました.ごちそうさまです! その他にもお菓子やカップラーメンなどたくさんいただきました.(あのポップコーン,初めて買う人を見ました笑 しっかりキャラメルがついていて美味しかったです!)お忙しい中顔を出していただきありがとうございます!! 差し入れも糧にして,学生一同,次の一年も頑張っていこうと思います. それでは,皆さま,良いお年をお過ごしください.

Posted in 研究室活動 | Leave a comment

第26回GURSPs

みなさん久しぶり、景観研のカンです! 今週、第26回GURSPs無事に終わりました! 発表の方々、お疲れ様でした! みなさんが忙しい年末に素晴らしい発表を出すのを見て、 自分にとっても大変勉強になりました。 またOB、OGの方々も現場に来たりzoomで参加したり、 本当にありがとうございました! 幹事たちも大変ご苦労様でした! いよいよ正月で、みなさんもゆっくり休んで、 楽しい冬休みを過ごして、 少し早いですけど、 新年あけましておめでとうございます。 そして、良いお年を~  

Posted in 研究室活動 | Leave a comment

差し入れありがとうございます!!

こんにちは,交通研ミシュリーです. 今日は朝から雪でとても寒いです….皆さまいかがお過ごしでしょうか.ちなみに今朝の大学はこんな感じでした! (これを書いているときも雪は降り続いています….帰るに帰りたくない状況です) さて,今年もOBOGの皆さまから差し入れをいただいております.毎年ありがとうございます!! みかんは太田さん,お菓子の山は昨年度地マネB4のMK,カケル,ダイチから頂きました~!! 皆でおいしくいただいております.研究の糧になっております!! 12月に入り,そろそろM2,B4は研究も大詰めに入っていく頃でしょうか.寒い日が暫く続きそうなのでM2とB4だけでなく,学生一同体調管理に気を付け,今年も走り切ろうと思います!

Posted in 研究室活動 | Leave a comment

景観・デザイン研究発表会

お久しぶりです!M2のキリンです。 今年もすでに師走ということで、皆様いかがお過ごしでしょうか。 さて、先週の12/5・6に景観・デザイン研究学会が行われました。 僕たち都市・景観研究室からは口頭発表でM1の谷口史織さんが、ポスター発表では、鍵谷・山田・佐橋・松井が発表しました。 谷口さんの発表は、柳ヶ瀬の本通りで行った2回の社会実験を分析し、地方都市における公共空間のあり方、しつらえ方を考察する発表をされていました。 地方都市における公共空間が活き活きと使っていくためには、人と人の間柄が重要だというメッセージが伝わる発表だったと思います。 ポスター発表は、今年の4月から研究室で取り組んでいた、岐阜市の南庁舎の庁舎跡地の活用方法を提案しています。 地域の健全な発展のためには、地域で実践を行える人材が必要と考え、南庁舎で大学がプレイヤーとなって実践的教育を行うことを考え、建築の改修案やその細かい使い方まで具体性をもって提案をしました。 ポスター発表の方は、最優秀ポスター発表賞をいただきました! その他にも、景観・デザイン研究発表会は勉強になる話がてんこ盛りで、すごくたくさんの刺激を受けました。 研究室の方は卒・修論の完成に向けて勝負の時期を迎えており、学生一同バタバタとしています。毎年のことながら大変な時期ですが、頑張って走り抜けようと思います。 ではでは、キリンからはこのあたりで。

Posted in 研究室活動 | Leave a comment

3年生を召喚しました~!

2回目の投稿になります,交通システムデザイン研究室B4のMatです! 後期が始まり,3年生が研究室体験で我々の研究室に来てくれました!パチパチー 左から,Ali,Ven, おろちです..ちなみにあだ名は3人の好きな車を参考につけさせていただきました(笑)Aliはアラブ初のスーパーカーの『ライカンハイパースポーツ』,Venはbentley,おろちは光岡自動車の『オロチ』が好きということで,3人とも将来有望な乗り物オタクです! ようこそ交通システムデザイン研究室へ! これからよろしくお願いします!

Posted in 研究室活動 | Leave a comment

種蔵のもち米 精米しました!

地マネB4のみっちーです。 先月末に、飛騨市種蔵村で育てていただいたもち米を持って帰ってきました。 また、もち米を集める際には人生初の脱穀を体験させてもらいました。 今回のもち米は、本当に脱穀したての状態なので「モミ」というお米の殻が付いた状態でした。 そこから一旦「モミ取り」を行なってモミを剥がしてから「精米」を行うという順番だということを今回初めて知ったのですが、モミがついてても精米機さえあれば大丈夫と思い込んでおり… モミ付きのお米を投入してしまい、最寄りのJAさんの精米機を詰まらせました、本当にすみませんでした! しかしながら、JAの職員さんが本当に仏のような方でした… 機械の詰まりをすぐに直して頂いた上に、モミ取りの機械を貸してもらうように岐阜大学の応用生物学科の先生に連絡までして頂き、おかげさまで非常にスムーズに精米まですることができました。 機械を貸していただいた先生からは「モミ取り機の私的利用は今回だけ」と特別措置であることを伝えられましたので、今後のモミ取りについてはまた別の方法を考えなければいけません。笑 本当に予想外の色んな方々にご協力頂く精米までの道のりでした。 このもち米は、研究室で炊き込みご飯にしたり餅にしたりする予定ですので、日程が決まるのをお待ちください!

Posted in 研究室活動 | Leave a comment

地マネB4合格祝い&中間発表お疲れ様会

はじめまして、地マネM1の呂紅宵です。最近、地マネ研は髙木先生の家の庭で4年生の進学決定祝い&中間発表お疲れ様会を行いました。これは今度の研究室での初めての飲み会でした。髙木先生が美味しい料理を作ってくれました。みっちーが焼肉を担当しました。本当にありがとうございました。お疲れ様でした。みんなと一緒に歌を聞いたり、話したり、焼肉を食べたりして、とても楽しかったです。そしてたくさんの写真を撮りました。最後に、3つの研究室で飲み会ができるのが楽しみです。

Posted in 研究室活動 | Leave a comment

!中間発表会!

ここ最近急に寒くなってきました。布団が恋しくなる季節がやってきましたね。毎朝布団とお別れをするのがつらいです。また夜になれば会えるっていうのに…。 はじめまして、都市・景観研究室B4の「とっしー」こと松井です。 先日、修士論文、卒業論文ともに中間発表会が行われました。M2とB4の皆さん、お疲れ様です。満足のいく発表はできましたでしょうか?私はいかに緊張をなくせるか考えていましたが、今まで大会で感じてきた緊張に比べたら取るに足らないと勝手に考えてリラックスできました。皆さんも緊張した時にはより緊張していた時を想像し、余裕を持ってみるといいかもしれません。 修士の皆さんと学部の皆さんの発表を見ると、やはり修士の皆さんの発表は素晴らしいと感じました。パワポの構成であったり、表現の仕方であったりととても勉強になります。 ↑スーツ姿がキマってますね!かっこいい!!↑ 発表でいただいた質問や反省点を踏まえ、これからペースアップして研究を進めていきたいと思います。おそらくこれから何倍、何十倍も頑張らないと終わらない気がしてきたので、気を引き締めていきます! 皆さん、お疲れさまでした!!

Posted in 研究室活動 | Leave a comment

夏のグルスプ2020

はじめまして。都市・景観研究室B4の佐橋です。9月になり、朝夕が肌寒く感じる日が増えてきたように思います。さて、9月21日に岐阜大学サテライトキャンパス多目的講義室で夏のグルスプが行われました。今年は新型コロナウィルスの感染拡大を受けて、zoomを用いたオンライン参加の実施や座席間隔の確保、検温やアルコール消毒を徹底しての実施となりました。まず、高木先生から最近の研究報告が行われた後、高木先生と出村先生が関わる岐阜大学の新設学士課程である「社会システム経営学環」についての説明がありました。学環ができた後も現在の研究室が存続することを知り安心した方も多かったのではないでしょうか。小休憩の後、協和設計株式会社の荒木麻里さんにご登壇いただき、豊田市街地バイパスの事業方針検討業務と同バイパス内の橋梁設計に関するお話をして頂きました。その後、舞鶴市建設部土木課の上田健人さんから、地方都市における都市計画とそのあるべき姿に関するお話をして頂きました。荒木さんと上田さんの話を聞いて、相手に物事を伝える際は、その主語や述語・目的語等を明確にし、分かりやすい文章をつくることが重要であることが分かりました。これらのことは、今後の卒業研究等に活かしていきたいです。今回参加していただいたOB・OGのみなさま本当にありがとうございました。最後に、グルスプ終了後に撮影した写真を掲載します。  

Posted in 研究室活動 | Leave a comment