卒論発表会

こんにちは

M1のハイジです.

またまた更新が遅くなってしまいましたが,

2月18日におこなわれた卒論発表会についてです.

無事に7人のB4生が発表を終えることができました.

発表前の様子は…

皆余裕そうです.

余裕じゃない人もいました

では,発表本番です.

衣斐 友良 「多種道路施設に対応する普及型維持管理戦略決定支援システムの構築」

大河 周平 「地域生活交通における運行改善提案のためのデータ包絡分析」

尾関 清太郎 「実践的なボトムアップによる中心市街地活性化のための一考察」

佐々木 憲史 「マルコフ連鎖型観光流動モデルのための遷移確率推定」

坂東 照仁 「公共財の自発的供給に着目した住民参加型インフラ管理の考察」

横山 宗一郎 「歩車混合型最適避難計画モデルの構築」

渡邊 光太 「近代気象事業における中央気象台の役割と気象技術者養成」

みなさんお疲れ様でした!!

修論,卒論が終わり,あとはそれぞれの修正と中部支部ぐらいでしょうか.

今年度もあと1ヶ月となりました.

最後まで頑張りましょう(^O^)

This entry was posted in News, 研究室の日常, 研究室活動. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ