減災教室(5月25日日曜日)

M1のカンです.

5月25日(日)に羽島市立中央中学校で減災教室が開催されました.

地域システムデザイン研究室からの東さん・大野さん・小野くん・富田くん・大野くん・周さん・カンが参加しました.社会基盤工学科2年生の石川さん、教育学部からの学生さんは手伝いに来てくれて、本当に感謝します.高木先生も来てくださいました.

講座では、地域住民および羽島市立中央中学校の中学生たちを対象として、サラダ油ランプ、新聞で作る食器、段ボール椅子、携帯電話のあらアラームメールについて紹介させていただきました.

最初に、講座がうまく行うか、初めて研究室のイベントに参加する私は役に立つかという不安を持っていましたが、皆さんのおかげで、講座が無事に終わりました.

皆さんお疲れ様でした.

This entry was posted in 研究室活動. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ