地域システムデザイン研究グループ へようこそ

「地域システムデザイン研究グループ」は「地域マネジメント研究室」,「交通システムデザイン研究室」,「都市・景観研究室」から構成されています。
様々な活動、例えば、地域でのワークショップやゼミ合宿、OBOGを交えての研究会等は、「地域システムデザイン研究グループ」として一緒に行っています。

◇地域マネジメント研究室
教授・髙木朗義:C315(内線:2445)/学生部屋:C327(内線:4915)

◇交通システムデザイン研究室
教授・倉内文孝:C317(内線:2443)/学生部屋:C327(内線:4915)

◇都市・景観研究室
准教授・出村嘉史:E308(内線:2446)/学生部屋:E321(内線:4173)

秘書:阿蘓真紀:C327(内線:2447)

◆研究室の新心得◆
1. 120%理論・・・求められる早さor量or質の2割増しを返せ
2. 他責NG・・・すべては自分事
3. ネガティブワード禁止・・・自然にポジティブになれる
4. できない理由を言わない、できる方法を探せ
5. ぐだぐだ考えてないで、まずは動け
6. なぜ?を問い続ける・・・本質を追及せよ
7. 自分を変えられるのは、自分だけ
8. 先人に学べ・・・本をたくさん読め、イノベーションは組合せで起こる
9. ggrks・・・わかないことは聞け、簡単なことは調べろ
10. 一週間は168時間もある・・・時間を上手く使え
11. 開始時間に始める・・・15分前集合、遅刻は全員の時間を奪う
12. 消費者から生産者へ・・・誰かの役に立っているかを意識せよ
13. 子供から大人へ・・・頑張るのは当たり前、結果がすべて

 

Comments are closed.